灼熱の卓球娘 第八球 「ダブルス」

第八球の感想(ネタバレ注意)


syakunetsu-08 (1)syakunetsu-08 (2)syakunetsu-08 (3)syakunetsu-08 (4)
ほくとVSゆらぎ戦はかろうじて2対2
疲労を隠せないほくと
ほくとの先を予測しながらの戦い方はほくと自身も消耗する
これはあの名作「巨人の星」に登場する予測の魔球・大リーグボール1号と同じく、精神を集中する事で先読みをする為、長時間の戦いは疲れるのだ、多分


syakunetsu-08 (5)syakunetsu-08 (6)
ゆらぎも相手の動きを予測する戦い方なのか
これはほくとの戦い方と基本は同じみたい
ほくとはパーセンテージで予測してたけど、ゆらぎは人体構造の物理的な分析による予測かな?


syakunetsu-08 (8)
正確すぎて予測しやすいほくとのプレイ
別作品で似たような言葉を聞いた気が
正確な射撃だそれゆえコンピューターには予想しやすい。」


syakunetsu-08 (9)
予測しやすいと思わせて何か仕掛けるほくと
相手に解らない様にカットしたのかな?解説無いとよくワカンネ


syakunetsu-08 (10)syakunetsu-08 (11)
粘ってジュースに持ち込んだが結果、勝者はゆらぎ
ガッカリしてるほくと
勝ったゆらぎもバテてる様子


syakunetsu-08 (12)syakunetsu-08 (13)
ざくろ部長のありがたいお言葉の後ろでプレッシャーを与えるくるり
人を食った様なもず山の連中でもくるりは怖いのか……


syakunetsu-08 (14)
2敗で次はダブルス戦
「みんなで勝って帰りたいです」


syakunetsu-08 (15)
キルカ部長のダブルス戦
あがりとハナビの言っていた「部長はダブルスが強い」とはどれほどの物か


syakunetsu-08 (16)syakunetsu-08 (17)
さりげないムネ弄り
このハムスター女ですらあのムネは気になるのか
て言うかまだまだ余裕の鐘梨・ハムスターペア


syakunetsu-08 (18)syakunetsu-08 (19)


syakunetsu-08 (20)
一進一退の戦況
ムネムネ先輩を揺さぶりに攻撃を集中しミスを誘う作戦
一話でこよりがムネムネ先輩を破った戦法だね


syakunetsu-08 (21)
ざくろの為練習試合とはいえ負ける訳には行かないとくるり
スポ根では格下相手に舐めプするパターンが良くあるけど、動機はどうあれ全力で戦うのは気分いいね
最初の2人は舐めプに見えてちょっと嫌だった


syakunetsu-08 (22)
鐘梨・ハムスターペア鉄壁の防御?のイメージ
色々酷いけどハムスター、防御にも攻撃にもなってないだろw遊んでるだけに見えるぞ


syakunetsu-08 (23)
キルカ部長の足が心配で調子がでなかったムネムネ先輩


syakunetsu-08 (24)
「二人だったら誰にも負けない」
「二人で一番を目指そうって」
やっと本気が出たムネムネ先輩


syakunetsu-08 (25)
こういう構図は初めてじゃないかな
実際の卓球中継はこんな感じで放送されるね
キャラ4人が動き回ってるから絵面は地味だけど描くの大変なんだろうな


syakunetsu-08 (26)syakunetsu-08 (27)syakunetsu-08 (28)syakunetsu-08 (29)
虎ワロタ
ムネムネ先輩のイメージが猫科なのは予想外
先輩は体が大きいからスマッシュも強烈なんだろう
それにしてもスマッシュ1発でハムスター女ビビりすぎ
くるりの地獄の特訓耐えたんじゃないのかよ


syakunetsu-08 (30)
試合の流れが変わってキルカ・ムネムネペアの勝利


syakunetsu-08 (31)syakunetsu-08 (32)
次回はあがりVSざくろ戦
ちょっとキャラの薄いざくろ部長の戦い方はどんな物か


syakunetsu-08 (33)syakunetsu-08 (34)syakunetsu-08 (35)syakunetsu-08 (36)
次回予告
ざくろ部長もくるりの為に絶対勝つって言ってる
くるりが勝手に部長に懐いてるんではなさそう

第八球 感想まとめ

::::::::        ┌──────────────── ┐
::::::::        | 鐘梨ハムペアがやられたようだな…   │
:::::   ┌───└───────────v────┬┘
:::::   |フフフ…奴らはもず山の中でも最弱 …       │
┌──└────────v─┬─────────┘
| 雀が原ごときに負けるとは  │
| ざくろチームの面汚しよ デス│
└────v────────┘
|ミ,  /  `ヽ /!     ,.──、
|彡/二Oニニ|ノ     /三三三!,       |!
`,’ \、、_,|/-ャ     ト `=j r=レ     /ミ !彡
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,=’|
/人 ヽ ミ=’/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /
/  `ー─'” |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴’彡\

ほくとは敗北です。ゆらぎもほぼ同じ先読みの能力?での戦い方で結果ゆらぎの方が一枚上手だったという結果でした。
しかし同じ能力者同士の戦いは良いです。ガンダム対ガンダムとかギアス対ギアスみたいな。

さてダブルス戦はキルカ部長とムネムネ先輩。
卓球部に入った当初は二人ともパッとしなかったんですね。
それがダブルスを組んだ途端やたら強いんだから、今や単品で最強クラスに強くなってるんだから昨年全勝ってのも納得です。

そう言えば「キルカ部長はダブルスが強い」と言うのが何なのか今ひとつ明確では無かった様に思われますが、ムネムネ先輩へのスマッシュのサポート場面を見るとペアの相手の能力を引き出す上手さかなと思いました。

画像は「© 朝野やぐら/集英社・灼熱の卓球娘製作委員会」の著作物です


灼熱の卓球娘1【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]
灼熱の卓球娘2【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]
灼熱の卓球娘3【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]
灼熱の卓球娘4【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]
灼熱の卓球娘5【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]
灼熱の卓球娘6【Blu-ray】 [ 花守ゆみり ]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする