『エロマンガ先生』 第3話 感想

「#3 全裸の館と堕落の主」(ネタバレ注意)

eromanga-sensei-03 (3)eromanga-sensei-03 (6)
めぐみんの厚意?陰謀?でさらし者にされる紗霧w
これじゃ出て行きたくても出て行けないwww


eromanga-sensei-03 (24)
かるーいノリで解散
コイツら絶対紗霧の事なんてどうでもいいと思ってるな


eromanga-sensei-03 (45)
いきなりオカルトな話
近隣で不幸が続いてるのか

いままで気が付かなかったけど隣は立派な洋風建築だな
結構高級な住宅街なのかな


eromanga-sensei-03 (54)
昼間から幽霊出るんかい


eromanga-sensei-03 (63)
「私はウソはつかない女ですから……めったに?
ちょっとワロタ


eromanga-sensei-03 (86)eromanga-sensei-03 (92)
やはりJOYPADを武器として使ってる……


eromanga-sensei-03 (102)eromanga-sensei-03 (105)
隣からピアノの音が!
普通に考えたら誰か転居してきただけだろ
そこまでビビるなよ


eromanga-sensei-03 (109)
こんな良さそうな物件、もうちょい手入れすればその方が高く売れそうなのに


eromanga-sensei-03 (120)
いきなり窓から覗くなよー


eromanga-sensei-03 (125)eromanga-sensei-03 (133)
山田エルフ先生、ピアノも弾けるのか、すごいな
ところで何で裸でピアノ
というか全くエロさを感じない……


eromanga-sensei-03 (157)
裸でピアノが趣味か
ま、芸術家肌の人は変わったのが多いらしいからな


eromanga-sensei-03 (167)eromanga-sensei-03 (175)
「はあ?そんな偶然……(表札じー)……あったとして」
正宗周辺の偶然が、天文学的確率で異常な数値になってるぞ
既に異能者
宝くじの購入を勧めるわ


eromanga-sensei-03 (205)
すげえ、キャッシュ一括で家を!
建物だけでも1,000万円より高そう
作家とかこういう商売は当たるとデカイからな


eromanga-sensei-03 (253)
全裸へのこだわりを語るエルフ先生


eromanga-sensei-03 (259)
「だからお前の作品ヒロインが次々全裸になっていくんだな」
「えーえ、ステキでしょ」
     ・
     ・
eromanga-sensei-03 (266)
「男なんてエロの力の前には無力よ!」

不毛な争いだがこれはエルフ先生のが概ね正しいと言わざるを得ない!
ラノベアニメなんてエロイのばっかだし


eromanga-sensei-03 (279)_stitch
このイラストエロかわいいじゃん
エロマンガ先生をスカウトするという事はこれでも不満だという事か


eromanga-sensei-03 (318)
「売上とは作家の戦闘力よ!」www
名言きました


eromanga-sensei-03 (332)
「累計200万部よ」

へー、結構売れてるんだな
ちょっと調べると電撃文庫だと『乃木坂春香の秘密』が累計でそのくらい売れてるな
あれ2期までアニメ作られたんだよな


eromanga-sensei-03 (340)eromanga-sensei-03 (341)
エロマンガ先生を賭けて小説で勝負する事になったぞ
勝った方が新作のイラストを書いてもらえる


eromanga-sensei-03 (360)eromanga-sensei-03 (363)
吸盤の矢でイタズラするエルフ先生
ガラス割れるぞ


eromanga-sensei-03 (385)
野郎はパンツ見せんなよ(ヽ´ω`)


eromanga-sensei-03 (412)eromanga-sensei-03 (437)
紗霧の問い詰め攻撃w



eromanga-sensei-03 (440)
智恵は山田エルフ先生が女だって知らないみたいだな


eromanga-sensei-03 (455)
エルフ先生が家の前で待ってる
黙ってりゃかわいいのに喋ると台無しなヤツ


eromanga-sensei-03 (468)eromanga-sensei-03 (471)
好きなのやると言われて新刊をサイン入りで欲しがる正宗
そういや先週サイン本買ってたもんな


eromanga-sensei-03 (498)
エロマンガ先生のサイト見てるwww


eromanga-sensei-03 (500)eromanga-sensei-03 (514)
エルフ先生がエロマンガ先生の正体を暴こうとしている!
しかも結構特定が進んでる


eromanga-sensei-03 (522)
あんなに体を動かしながら上手な絵を描けるのか?
どうも気になってしまう


eromanga-sensei-03 (558)
何かエルフ先生といい感じ


eromanga-sensei-03 (573)
「あんた何で私のファンになったの?」
これはあれだ、付き合った相手に「私のどこが好き?」とか聞いてくるタイプだな。
案外面倒臭そうなヤツ


eromanga-sensei-03 (576)
「なんだいきなり、言わなくちゃだめか?」
「だめ、言って」
これはあれだ、「女は言葉で言って欲しいの!」とか言ってくるタイプだな。
案外面倒臭そうなヤツ


eromanga-sensei-03 (618)
正宗を悲しみから救ったのがエルフ先生の小説か
なかなかいい話


eromanga-sensei-03 (647)
もうデレたエルフ先生


eromanga-sensei-03 (679)eromanga-sensei-03 (719)
エルフ先生は気分が乗らないと小説を書かない
正宗は規則正しく仕事をする


eromanga-sensei-03 (726)eromanga-sensei-03 (731)
なぜそこで殴るwww


eromanga-sensei-03 (766)
「やる気無い時に面白く書いた文章より、やる気MAXファイヤーで書いた文章の方が絶対に面白いに決まってるでしょ!」

一理あるけど、結局人によるんじゃないかなー


eromanga-sensei-03 (784)
エルフ先生にとって小説は趣味であり遊び
すばらしく羨ましい考え方
そんなんで生活できたら誰も苦労しないよなー


eromanga-sensei-03 (824)_stitch
で、翌日エルフ先生の仕事ぶりを見学に行くと……
「おかえりなさい 正宗
無題
つづく


エンディングは毎回絵が変わるパターンかと予想したがハズレ
今週も洗濯か


次回予告「エロマンガ先生」
eromanga-sensei-03 (837)
番組タイトルがサブタイになるのは最終回が多いけど、わずか4話目というのは珍しい


第3話 感想まとめ

今回はまるごと山田エルフ先生回でした。

どうも全裸へのこだわりがあるようで、視聴者にもそのこだわりを披露してくれたのは好感が持てます。
(訳 : エロキタ—–(*゚∀゚*)—–ッ!!!!)

前回はただのアホ作家みたいな描かれ方でしたが、ちゃんとしたポリシーを持って作家活動をしているようでキャラに深みが出てきました。
いちいち売上数や金の事を言うのがちょっとイラつきますが、それほど嫌味にならないのはやはりどこかアホだからでしょう。

©2016 伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP



 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする