『ハンドシェイカー』 第9話 感想

「第9話 Finally Fairy」(ネタバレ注意)

hand shakers-09 (12)
今回はドイツの詩人「フリードリヒ・フォン・シラー」の格言からスタート
早速飛ばしてますよ、名言マニアのこだまちゃん


hand shakers-09 (21)
バトルで歌うのはいいが歌うと何がどうなるの?
いまいち解らないんだよね


hand shakers-09 (43)
時間はちょっと戻って、前回の戦いで寝込んでる主人公
今は戦える状態じゃなく、これからしばらくは今より体調が悪くなるらしい


hand shakers-09 (73)hand shakers-09 (82)
今よりも体調が悪くなるなら、逆に今の内に戦う事を決めた主人公
小代理の反対も聞かず、外出を止める両親も押し切って名言女とのバトルに出向く
タヅナくん、珍しく熱くなってる

確かに今の状況で敵の奇襲を受けると勝ち目は無い訳でタヅナくんの判断も間違ってはいないけど、しかしケガした体で勝てる見込みもほとんど無いので、これはもう詰んだ状態
進むも地獄、退くも地獄とはこの事だ


hand shakers-09 (102)
ジグラート空間へ入ると観覧車のある所から心斎橋へ場所が変わったぞ
ニムロデの影響だと言ってるがそんな事も出来るのか


hand shakers-09 (121)hand shakers-09 (147)
まずマネージャーを倒そうとする主人公ペア
マネージャーあんな武器だったかな?
前回はビームナギナタだったような


hand shakers-09 (159)
結局マネージャーにも歯が立たない主人公
名言女の所に追い込まれてしまう


hand shakers-09 (220)hand shakers-09 (239)
そこでライブ開始
この歌とダンスがニムロデをパワーアップさせてるらしい
あー、一応そういう効果があったんね


hand shakers-09 (270)hand shakers-09 (282)
主人公絶体絶命
それを庇う小代理
さらにそれを庇う主人公


hand shakers-09 (292)
「タヅナと…いっしょがいい……」
小代理が話したぞ!

そして小代理がパワーアップ


hand shakers-09 (340)hand shakers-09 (355)hand shakers-09 (373)hand shakers-09 (388)
なにこの変身シーン (*´Д`)
魔法少女こよりたんか


hand shakers-09 (407)
小代理のニムロデは主人公のギアよりデカイやつだな
しかも小代理は当たり前の様に空に浮いてる
飛べるのか?


hand shakers-09 (413)
一言喋ったら流暢に喋る様になったな


hand shakers-09 (420)
「二つの世界が交じり合わずに…でも一つに」
ちょっと何言ってるのか意味がわかりません (;><)


hand shakers-09 (421)
「ギアとギアが重なっている。さながらスプロケット・ギアですね」
あー、これが小代理の通り名か


「スプロケット」
聞いた事はあるが、実は何なのか良く解らないので調べると

  ギア…歯車全般
  スプロケット…チェーンを駆動させる歯車

こんな感じらしい
バイクや自転車のチェーンを巻いてある歯車がスプロケット

こうなると主人公の通り名、シングル・ギアも変更しないといけないな
もうシングルじゃなくなった訳だから
それ以前に通り名がある意味は全然無いけど


hand shakers-09 (435)hand shakers-09 (438)
防御がかなり立派になった
名言女のムチもマネージャーの斬撃も通用しない


hand shakers-09 (455)
これはギア・スケート
もう名前があるw
これで移動もらくちんだ


hand shakers-09 (506)hand shakers-09 (549)
必殺のデカイ剣はゴールドが加わってちょっと豪華に
名言女あえなく敗退
前回すぐに追撃してたら勝てたのにね


hand shakers-09 (563)
敗北した女、自信満々だった態度から一転して愚痴タラタラ
大口たたいてた割に実は大した事無い地下アイドルだった模様
えっ、そうだったの?
だから主人公も知らなかったんだな、名言女の事


hand shakers-09 (583)
なんと名言の数々もマネージャーに教わったものの受け売りか!
頭良いと思ってたのにいろいろ騙されたわ

マネージャーが相手を選んで勝てそうな敵と戦ってきたらしい
むしろ賢いやり方だ


hand shakers-09 (594)hand shakers-09 (596)
ん?あの医者と共闘していた、と言ってるぞ
医者ってまさか牧原?
その後の会話からすると違うのかな?
ならばあの口下手おっさんしかいない


hand shakers-09 (609)hand shakers-09 (613)
マネージャーに「自分の為に人生どぶに投げ入れた」と自分で言っておいて、「そうですね」と返事されてショックを受ける名言女ちょっとワロタ

こういうのあるよね
自分で言った事を他人に言われて落ち込む事


hand shakers-09 (629)hand shakers-09 (634)hand shakers-09 (665)
人生いつもどぶの中、でもこだまちゃんを信じていると励ますマネージャー
元気が出ていつもの小生意気なこだまちゃんに戻った
孫子の名言を言って調子も出てきたね


hand shakers-09 (678)hand shakers-09 (686)
通常空間でも小代理はもう普通に話せるみたいだ
いちゃいちゃしてる所でおしまい


次回予告
hand shakers-09 (701)hand shakers-09 (727)hand shakers-09 (730)
これまでに戦ったHSみんな出てくるのか
と思ったらチェインさんいなかった
この美少女はおそらく小代理と同じ存在なんだろうな


第9話 感想まとめ

小代理パワーアップで大勝利の主人公ペア。
変身するハンドシェイカーは初めてですが、やはり何か特別なハンドシェイカーなんでしょう。
いきなり流暢に話をするようになりましたが、喋らない方がかわいいですね。 (*´Д`)

しかし小代理の魔法少女みたいな変身シーンとコスチュームは何とかならなかったのでしょうか?
浮きすぎて別の作品に変わってますよ (;´Д`)

画像は「©GoHands,Frontier Works,KADOKAWA/Project-HS」の著作物です


 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする