『ゴールデンカムイ』第24話 感想

最終回「第二十四話 呼応」(ネタバレ注意)

24 (109)
割とボロボロの杉元がのっぺらぼうとひょっこり出会ったところからスタート


24 (202)
「これが何だかわかるか?」

24 (249)24 (281)
「それは!アシリパに作ってやったマキリだ……」

のっぺらぼうの正体がオトンだとあっさり判明
これで占い女の「オトン死亡説」は否定された


24 (480)24 (498)24 (521)
「金塊のありかを知りたければアシリパを連れて来い」
「娘にしか話さん」

ま、何処の誰かわからない野郎に話せないのはわかるが、アシリパさんに話すと今度はアシリパさんが争奪戦の標的になってしまうと思うんだが
いいの?


24 (689)24 (740)24 (959)
江戸時代生まれの老人が徳川だなんだ言いながらチェーンデスマッチ!
若者に負けず劣らず年寄りも元気のいいアニメ


24 (1369)
土方はいまだに幕府にこだわりがあるらしい

24 (1551)24 (1623)
自身の出血した血で目つぶし!
あっさり土方勝利!!

それでは土方の勝利プロセスをもう一度見てみよう!

ここで血を溜めてたのか
24 (1478)_stitch


24 (2097)
「ほんとはなあ、あんたをアシリパさんに会わせたくねえよ!」
「どうしてアシリパさんを巻き込んだ!!」

巻き込んだのかな?
アシリパさんの方から自主的に巻き込まれにいったと思うんだが

24 (2284)
「アシリパはやがて潜伏し、ゲリラとなって戦えるよう仕込んだ
「私の娘はアイヌを導く存在となる…」

――やっぱ巻き込まれたようだ(;^ω^ )
アシリパさんの戦闘力がやたら高いのはそのように訓練を受けたからだった

つまりこれまでのアシリパさんの活躍そのものが伏線だった!


24 (2539)
鶴見中尉がまんまこれでワロタ

無題1


24 (2970)24 (3092)
占い女さんはウイルクと再会した……でいいよな、この状況
「ウイルクにもう会えない」という占いは外れだ
占い女さん、のっぺらぼうの正体に続き、またしても言ってる事が外れ
占い師は廃業すべき


24 (3216)_stitch24 (3324)
そしてアシリパさんがオトンと再会……でいいよな、これも


24 (3379)24 (3380)
おお、ロリ・アシリパさん(*´Д`*)


24 (3451)24 (3479)
「アシリパ、お前が倒しなさい

久々登場、CG熊
千尋の谷に突き落とすってレベルじゃねえぞ!

24 (3519)24 (3626)24 (3695)
でも割と普通に勝利
たくまし過ぎる幼女

無題2


24 (3950)
久々登場、変顔w
これやるの幼女の頃からだったか(;^ω^ )


24 (4024)24 (4064)24 (4158)_stitch24 (4263)_stitch
「アチャだ……」

この状況でこの顔でわかるんか?などと言うのはヤボ
親子だからわかるのだ

ちなみに自分、小さい頃スーパーで似たような服着た知らないオバサンをオカンと間違えた事があるわ(;^ω^ )


24 (4485)24 (4529)
「アイヌを殺したのは私じゃない…」
「アシリパに伝えろ、金塊……」

のっぺらぼうさん、ここで死んでしまうん?
これは予想外の展開!


24 (4687)24 (4715)24 (4762)
それ以上に予想外の展開!!
杉元が頭を撃たれた!!!

無題3



スナイパー尾形だった
この局面での裏切り、というかここにいる陣営、全方位を敵に回した行動だ

普通に考えると金塊争奪戦の妨害だよなー
やっぱ自分が金塊をゲットする為だろうなー

金塊で何をするつもりなん?


24 (4892)_stitch
「これで金塊の謎を解くカギは、あなたの中だけにしか存在しなくなってしまった」
「みんながあなたを巡って殺し合いになる!」

??
アシリパさんはむしろ用無しなんじゃね?
のっぺらぼうは死んだんだし、金塊の場所は知らないだろ

まあ周囲で殺し合いしてるのは今とあんま変わらないしへーきへーき


24 (5061)24 (5114)
杉元・土方チームはリーダー?と目標を喪失して撤退


24 (5274)
「俺が行って来る」
だが谷垣マタギはいいやつだった
一人で杉元救出に向かう
マタギは仲間を見捨てないのだ


24 (5495)24 (5602)
野郎を助ける時はボタンブチブチ無し(;^ω^ )
それでええんやで


24 (5715)24 (5800)
ラッキー?な火事のおかげであっさり救出成功
こんなところで最終回の貴重な尺を使う訳にはいかないぞ


24 (5869)24 (5885)
今度は占い女が死にそう

24 (5994)24 (6048)
「ウイルクが撃たれた時…キロランケがどこかに……合図していました……」

もはや何が何だか
視聴者に考える余裕を与えてくれ(;><)

 杉元 →死亡?(どうせ生きてる)
 のっぺらぼう →死亡?(かなり死んでる)
 アシリパさん →逃亡
 脱糞王 →逃亡
 土方 →裏切り
 永倉 →裏切り
 インカラマッ →鶴見中尉とグル、死にかけ
 スナイパー尾形 →なんだかわからないが敵、逃亡
 キロランケ →なんだかわからないが敵?、逃亡
 谷垣マタギ →いいやつ、捕虜
 チ○ポ先生 →?
 オカマジジイ →捕虜

ほんの数分で事態が大きく動いたな
キロちゃん&尾形の立ち位置が謎だ


24 (6468)24 (6497)
スナイパー尾形はしれっとアシリパさんと行動するんか
(;^ω^ )

無題4


24 (6927)24 (7036)
やっぱめちゃ元気だった

「我々は脳みそ欠け友達だな」

無題5

この言い方や杉元を殺さない事から、中尉は杉元を懐柔して仲間に引き入れようとしてるんだろう

無題6


24 (7180)
「私は趣味の拷問で……」

さらっと嫌な事を


24 (7410)24 (7442)
占い女も一応まだ生きてるのか
だったら助かるな


24 (7715)24 (8101)
「あんな狙撃ができるのは…尾形しかいねえ……

杉元が気にしていた「裏切り者は何度でも裏切る」を実行
杉元の怒り↓

無題7


24 (8298)_stitch24 (8613)
「何とかしないと、俺たちは大国に飲み込まれてしまう」
「あいつが変わってしまったんだ!」
「金塊の情報を、古い仲間に伝えに行くはずだったのに」

このへんから察するに

 アイヌを殺したのはキロランケ
 ↓
 ウイルクを殺す為に網走にやって来た

こうかな?
以前に占い女の言った「キロランケが裏切り者」という部分は合ってたようだ

占い女さんの心の中↓

無題8

ま、占い女さん自身も裏切り者だった訳だがな


24 (9046)24 (9186)
「アシリパさんを取り戻す!」

「俺を樺太へ連れて行け」
「俺も行きます」

杉元チームだけでいいんか?
と思わせて

24 (9428)24 (9489)
「月島軍曹と鯉登少尉、お前たちが同行しろ」

まあ当然か
土方チームの次は鶴見中尉と手を組む事に決定!
ま、この場合は先に裏切ったのは土方とキロちゃんだし、杉元が裏切った事にはならないか


24 (9975)24 (10015)
チ○ポ先生は土方と一緒だった
でも前回の様子だと、先生は土方の裏切りは知らない様子だったよな


24 (10274)24 (10464)
「我が子どんかわいさに危険から遠ざけるのは、戦死した子どんの親んし達に申し訳が立たん
「のっぺらぼうも、そげな父じゃったんだと、おいは考えちょる」
娘は、利用しようちして育てたんとは決して違うどと、思うちょります」

このへんの気持ちは指揮官でもない、子供もいない杉元にはまだ理解できないのかもしれんな

ところで今回は方言に字幕が出ない
それでも言っている言葉がわかる!


24 (11146)24 (11147)24 (11307)_stitch
「アシリパさんを父親に会わせる事はできなかった…約束を守れなくて…済まない……」
「待っててくれ、必ず迎えに行くから!アシリパさんを必ず迎えに行くからー!!

この場面、どこのガンダムだよ


24 (11629)
これは夢だ…カムイがそう伝えようとしてるなら、何か意味があることなんだろう……」

24 (11672)
「違う!アシリパさん、カムイじゃなく俺が言ってるんだ!!

杉元が帰ってきてワロタ
去ったんじゃないんかい(;^ω^ )


24 (11713)24 (11762)


24 (11771)24 (11820)
オチは脱糞王かよ(;^ω^ )

いい場面が台無しじゃないか


24 (12165)
「あいつは…」

24 (12185)
「俺は…」

24 (12201)
「「不死身の杉元だ!」」

ハモっておしまい


24 (12269)
でED
EDはOPだ ←な… 何を言ってるのか……

Cパートは無し
ついでに3期の告知も無し

無題9


2期ラストも全然最終回じゃなかった……

というかむしろここからスタートって感じ
逆に言えばキリのいいところで終わったともいえる

1期の時からちょっと思ってた「刺青人皮を集めるより、のっぺらぼうに聞けばいいじゃん」という突っ込みに決着を付けた展開だった
ここからは基本?に立ち返って再び刺青人皮を集める事になるのに加えて、アシリパさんを捜し求める戦いになるのか

しかし杉元&アシリパさんコンビが解消されると面白さが半減しそう(ヽ’ω`)

2期全体の感想
回想が多くてちょっとテンポが悪かったかな
――なんて事はどうでも良くて、気色悪い男祭り

無題10

だった(ヽ’ω`)
これに尽きる

© 野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会


 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする