『アニマエール!』第12話 感想

最終回「#12 One for All, All for One」(ネタバレ注意)

12 (85)
意外な事に、こはねでも緊張して眠れなくなる事があるもよう

12 (215)
「まず睡眠と言うのは、レム睡眠と……」

しかし宇希先生の子守唄授業でぐっすり
寝るのもチアダンサーの仕事だぞ

無題1


12 (1159)
おい、そこの学生二人!
年長者の先生に席を譲って差し上げなさい
もう年なんだから……

無題2


12 (1309)12 (1425)
「私とした事が、大会当日の朝に気持ちをくじくような説教を!」
「大丈夫です、大分前から聞いてません

無題3

人の話聞けよ(;^ω^ )


12 (1839)12 (1862)
「音源のCDの提出、お願いします」

学校名がひらがな(;^ω^ )
筆跡はこはねっぽい↓
01 (5102)
↑1話より

しかしまたウサギ?
ウサギキャラいないのにイラストでちょくちょく出てくる↓

10 (122)-tile
どっちもウサギだぞ!


さて、ここから初めての大会
まずは中学生部門(*´Д`*)
12 (1907)


12 (2286)
12 (2338)
何かありえない高さで跳躍してる
これ↓だと観客席までの高さだけで3mくらいあるんだが、それよりも高いジャンプって……
12 (1863)


12 (2667)12 (2710)
お互い応援しあうのが普通なの」
がんばってる人を応援する、それがチアの理念ですから」

その理念を体現してる人↓
12 (2718)12 (2820)
アホっぽく描写されてるが、こはねは自然体で実行してるんだよな
良いところだと思うわ


最終回でも(だからこそ?)あった、サービスシーン!
憧れの女子更衣室だ!!
12 (2848)_stitch
でもこれだけ


新しいユニフォームのお披露目
白に紺でクールな色合い 
12 (3146)_stitch12 (3178)_stitch12 (3210)_stitch
この扱い、やはりひづめちゃんが主人公ポジション

無題4


12 (3356)
「こんな魅力的な先輩の横で、冷静に踊れるかしら!」

そのうちこてっちゃんは、突っ込むのをやめた


12 (3870)12 (3896)
ひづめちゃんの昔のチームメイトとの対面
気まずい

ゴクリ・・・

12 (4097)
「久しぶり…元気そうね」

12 (4181)12 (4272)
「…お久しぶりです……」

堅苦しい雰囲気


――にはなりきらない(;^ω^ )
12 (4449)


12 (4677)
「有馬さんがいなくなって、初めて気付いた」
「私たち、あなたに底上げしてもらってた…支えられてたんだって

リーダーは反省してるようでよし
後ろの連中は反省の色がなさそうに見えるぞ

無題5


12 (4893)
「私こそ…自分の事しか考えられなくて…周りに全然目がいかなくて…

ところで根古屋姉妹……


12 (5066)12 (5151)12 (5214)
ひづめちゃんの悩みはこれで(概ね)片付いた
後は大会に集中するだけだ!

トラウマも治ればいいね


12 (5515)_stitch
(いいチア見せるんだ…)
(ひづめが変わった事が判るような、ひづめのチームメイトが安心できるような演技を!)

これはアカンやつ(;><)

12 (5667)12 (5668)
やはり調子が悪い(;><)
こはねが失敗を気にした演技をするのは違うよな

無題6


12 (6276)12 (6303)12 (6326)
「こはねちゃんの笑顔が硬いなんて……」
笑顔が唯一の売りなのに……」

さりげなく酷い事言われてるぞ(;^ω^ )

12 (6367)
「「「「 硬っ! 」」」」


12 (6389)12 (6408)
笑顔じゃないし!
笑えなくなってるし!

笑顔になれないこはねはただのこはねだ


12 (6881)_stitch
「不安に思う事があれば言って下さい」
「私たちはチームなのですから」

この言葉こそ、ひづめちゃんがこのチームで学んだ事
感動のやりとりが待っているはず!


12 (6962)
「不安…あるのかな……??」

やはり3歩で何もかも忘れてしまう生き物!!


12 (7011)
「どうせ、ひづめの変わったところを見せられるように、自分もしっかりしないと、とか思ってたんじゃないか?」

12 (7122)
さすが宇希さん、こはね以上にこはねを理解している
これで100こはねポイントゲットだぜ!

そのポイントはあ~んな事やこ~んな事に使えるんですね


12 (8205)
「いつもの…チア……」

なまじ考えてしまってかえって訳がわからなくなってしまったぞ
頭を使うなんて慣れない事をするから

考えすぎてチアがゲシュタルト崩壊したのかな


12 (8640)
で、ダブルベースサイスタンドで転倒――

12 (8719)12 (8794)
「あなたを支えるくらい…訳ないです」

こけなかった
さすが、鉄鍋の鉄壁のベース!
馬力が違うぜ
有馬だけに


12 (8944)12 (8957)12 (9045)12 (9061)
これまで応援した人たちが今度はこはねたちを応援してくれてるぞ
これだよこれ、こういうのが見たかった
スポコン?はやっぱこれがなくっちゃ 

無題7

いや、応援してるのはあんたじゃないし


12 (9172)12 (9363)
「そうだ、楽しもう!」

12 (9540)_stitch12 (9577)12 (9767)
「いつもどおりに、みんなと…チアやろう!

これがこはねたちのチアだ!( ^ω^ )


12 (9950)
「予選落ち!?」

これがこはねたちのチアの実力だ!(;^ω^ )


12 (10139)
低レベルな技ばっかだったけど、楽しそうだった!」
腕の角度のズレも気になったけど、とにかく楽しそう!」

コイツらケンカ売ってるだろ(;^ω^ )


12 (10490)12 (10514)
「また会おうね」
「はい、また」
無題8
『勝ったぜ』
『覚えてやがれ』

こうですか(;><)


12 (10894)_stitch
宇希のオカン初登場
登場しただけでセリフも動きもなし……


12 (11183)_stitch
ひづめ兄も登場\(^o^)/
……イメージで

ところで、こはねだけ誰も訪ねてこなかったんだが……
ここは両親↓が登場するとこじゃないか?
07 (3667)
↑7話

無題9


12 (11804)
「バスケ部の次の試合があるそうだ……」
「また応援を頼みたいって」

12 (11842)12 (12070)
チア部の本業の活躍はまだまだ続きそう


12 (12176)
『こてっちゃん』ワロタ

このロゴは「エスフーズ」の本物だ
「こてっちゃんはこてっちゃん注文するんだよね」と言われたに違いない
こはねに、割と本気で


12 (12656)12 (12723)
こはねが初めてチアを見た場面
こういうの感慨深い( ^ω^ )
ああ、最終回なんだな、と思ってしまうわ


12 (12881)_stitch12 (12914)_stitch12 (12946)_stitch
ラストは主人公枠を取り戻したぜ!!

無題10

だからあんたは違う


12 (13042)

無題1112 (13043)


これまで敗北を知らなかったチア部が初めての負け……
――と思わせて、こはねたちのチアは勝利を目的としたものではなく、人を応援し、そして自分たちも楽しむチアだからこれでいい
「チア部大勝利!希望の未来へレディ・ゴーッ!!」なんだよな

能天気こはねのひづめちゃんの為に失敗できないという、ややこしい緊張でいつものチアができないところからの、これまで応援したみんなからの応援で元気になる展開は正に王道
流れから当然とはいえ、簡単に予選落ちする厳しさが描かれてるのも良かった

全体として、番組宣伝を見た時はあまり期待してなかったけど1話が面白くて視聴継続、いつの間にか今期一番楽しみに見ていたわ
スポコンっぽいけど、スポコン要素から根性を取り去った感じ
(´-`).。oOそれはただのスポーツ?

深刻な場面や感動の場面でも必ずギャグを入れるのは4コマ漫画としての矜持を感じた
これで作品が重くならずに軽い感じに仕上がってて、この辺は評価が分かれるかもしれないけど、自分としては加点ポイント

キリのいいところでキッチリ終わったのもナイス
よくある続編を匂わせる中途半端さのない潔さ!!
今期のどこぞのゾンビアニメは見習うべき
これで2期やOVAが無くても大丈夫だ♪
(´-`).。oOいや、それは大丈夫とは言わないだろ……

© 卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会


 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする