『銀河英雄伝説 Die Neue These』第6話 感想

「第六話 イゼルローン攻略[前編]」(ネタバレ注意)

06 (642)06 (646)06 (668)06 (703)
ヤンさんの13艦隊編成の為のリクルート活動
ここには優秀そうなのがそろってるのに、アスターテじゃなんで無能指揮官ばっかりだったんだよwww
ま、ヤンの人を見る能力も優秀だという事か


06 (1056)
副官のおねいちゃん登場
エルファシル星で取って付けたみたいに登場した美少女の成れの果てだった
ロリの時はかわいかったのに……

  無題1


06 (1519)
ヤンの陰口言ってて怒られてるのワロタ
帝国でもラインハルトの悪口言ってる同じ様な場面あったよな
ワンパターンというか、主人公二人が意外と似た境遇にあるという描写なのかも


06 (1759)06 (2093)
今度は海兵隊っぽい「ローゼン・リッター」をリクルート
仲間集めが『ドカベン』やら『ラブライブ』っぽい
……と思ったら少将自ら出向くのは『三国志』の三顧の礼に近い


06 (2201)06 (2239)無題2


06 (2324)
シェーンコップは前作の濃いいキャラデザに比べて別人の様に薄くなった
リメイクで一番イメージ変わったのはこの人だな
濃いい頃のシェーンコップさん↓
無題

06 (2332)
今回のだと他の連中に埋もれて存在感無さ杉


06 (2833)06 (2870)
この作戦が終わって生きていたら、私は退役するつもりだから」

無題3

このアニメ、死亡フラグ立てるキャラ多いよな
でも全員生きてるっていう


06 (3163)
ヤンの目的は帝国との戦力差を埋めた後、和平を構築
そして数十年間だけでも平和な時代を維持する事

平和は戦って勝ち取るという、反戦思想ではあるが極めて現実的な考え方

無題4


06 (3414)06 (3428)
「失敗して捕虜になれば祖国に帰るだけの事ですからな、はっはっはっはっ」
無題5

ギャグを言い慣れないおとこのひとって……


06 (3686)06 (3722)06 (3739)06 (4125)
久々登場、帝国軍
お、以前チラッと出てきたオーベルシュタインさん
こんな所にいたのか


06 (4194)06 (4269)06 (4397)06 (4404)
作戦が罠だと感付いたwww
しかし帝国軍さん、罠に飛び込んで行くみたいだwww

今回は帝国側の指揮官が無能っぽい
これは同盟が勝つるフラグ?

で続く


3話連続で同盟サイドの話

無題6

ラインハルトやキルヒアイスのファンの女子がそろそろ発狂しそう
でももうしばらく登場しそうにない雰囲気w

今回はヤン艦隊の仲間集めとキャラ紹介
ムサいオッサンばかりの絵面にやっと美人が登場

ほぼそれだけで正直あまり面白い話でもなかったけど、制作側も良く解ってるようで、ラストにバトルをチラッと入れてきてワロタ

© 田中芳樹/松竹・Production I.G


 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする