『サクラクエスト』第23話 感想

「第23話 雪解けのクリスタル」(ネタバレ注意)

sakura-quest-23 (37)sakura-quest-23 (47)
お、今回は初めてオープニング無し
これは何か大きな展開を予想させるぞ
と思ったらさっそく怪しい連中が現れた
わかり易すぎる


sakura-quest-23 (79)
この着ぐるみドラゴンは凛々ちゃんじゃないか
お芝居に参加してたのか
それにしてもこの凛々ちゃん、ノリノリである


sakura-quest-23 (102)
「後味あんまよくないねー」
「ちょっとアレンジ必要かなー」

無題1

こういうヤツがこの名作のラストをハッピーエンドに変更して台無しにするんだ
……見てないからよく知らないけど


sakura-quest-23 (158)
富倉市というのは富山市の事だろうな
いかにも地方都市っぽい微妙な町並み


sakura-quest-23 (201)sakura-quest-23 (236)
「瑞池祭」に進んで協賛してくれる物好きな奇特な企業が現れたぞ
さらに間野山に出店するとか、チャレンジャーすぎる

無題2


sakura-quest-23 (528)sakura-quest-23 (566)
由乃の表情www
ところで和菓子屋の本音からすると今回の話はどうなんだろ?
商売敵が増えて嫌なのか、それとも客層が違うからむしろ歓迎なのか


sakura-quest-23 (684)sakura-quest-23 (698)
ジジイ、ババアで呼び合うとか絶対仲良しだよね


sakura-quest-23 (896)
先の事を心配する由乃
ここ最近、少しずつこういう場面が増えてきた
ラストも近いんだな……(´・ω・`)シミジミ


sakura-quest-23 (1049)sakura-quest-23 (1092)
シャッター商店街で空き店舗を見つけるなんて簡単かと思えば意外と苦戦してるようだ
広さや設備なんかで条件に合う空き店舗って少ないのかもね


sakura-quest-23 (1303)sakura-quest-23 (1318)
今回のゲストキャラはこの秋山のじいさん


sakura-quest-23 (1452)sakura-quest-23 (1490)
サンダルさん、今週はカフェのオープン準備
細かい事を言うが、ニスはハケを返して塗るときれいならないぞ
ニスは一方向に塗るべし

しかしこの店、手作りにしては小奇麗
実際、これでどのくらい費用がかかるんだろ
で、損益ラインの売上はいくら位の予定なんだろ
いろいろ興味あるわー


sakura-quest-23 (1529)
シャイニングドラゴンが明らかに巨大化してるwww

sakura-quest-22 (3809)
↑前回の大きさ


sakura-quest-23 (1784)
「ママだって傷付くのよ」www
鈴木知子さんはやっぱ面白いわ


 

 


sakura-quest-23 (2050)sakura-quest-23 (2068)
商店会解散の可能性をぶち上げるババア
これは直接言ってないけどどう見ても秋山のじいさんの吊るし上げ
ひでえ


sakura-quest-23 (2526)
洋菓子店を廃校に誘致するのは普通に考えられるアイディアだな
しかしブックカフェと競合すると思うんだが、本屋的にはそれでいいのかな?
学校に客が集まれば全体としてメリットが大きいという考えかね


sakura-quest-23 (2588)sakura-quest-23 (2651)sakura-quest-23 (2652)
遂に秋山のじいさんに対する直接的な吊るし上げが始まったwww

無題3


sakura-quest-23 (2845)sakura-quest-23 (2908)
「町の人みんなが望んでこその町おこしじゃないんですか?」

いや、ほんときれいごとだわ
でも一番重要な事かもしれんね

「らきすた神社」の町おこしが成功した要因として、地元商店の人の協力が大きかったと聞いた事あるし、やっぱ個々の人たちの理解って大切なんだろう


sakura-quest-23 (2968)sakura-quest-23 (2975)sakura-quest-23 (2981)
「多数決で物事が進められて、それが誰かの犠牲の上に成り立つものなんだったら」
「それはもう町おこしじゃありません、ただの開発です」

名セリフきました


sakura-quest-23 (3151)sakura-quest-23 (3190)
よく知らない、しかもチャラそうな兄ちゃんの銀行の保証人になるなんて!
秋山のじいさん、あんたが甘すぎるわー
言っちゃ悪いが自業自得だわー

しかし金銭的損害が出たなら、今回店舗を貸す事で損を取り返せるのに!
じいさん、気合入れて稼げよ


sakura-quest-23 (3560)sakura-quest-23 (3645)
芝居のオチをもうばらした
安直なハッピーエンドでは無さそうでなにより


sakura-quest-23 (3925)sakura-quest-23 (3937)
背景を見るともう春だ
この場面、もう洋菓子屋がオープンしたって事なのかね?
1~2ヶ月しか経過してないはずだからどうなんだろ


sakura-quest-23 (4048)
シャイニングドラゴンを祭具に!
その発想は無かった
物じゃなくて気持ちが大切だという事の比喩か
まあ、遠くから見ればそれっぽく見えるかも


sakura-quest-23 (4174)sakura-quest-23 (4215)
間野山市が合併して無くなってしまうかも知れない
これは町おこしの危機?それともチャンス?

予想外の展開で次回に続く


次回予告「悠久のオベリスク」

sakura-quest-23 (4263)
ジジイの顔、↓このやる夫思い出してワロタわ

 無題3

ところで飲食店や食べ物屋の上階に住むのは扱ってる物によっては匂いがキツくて大変かも
あとがよく出るらしいぞ


第23話 感想まとめ

秋山のじいさんの話はあっさりと決着しました。
町おこしは誰がするのか、誰の為にするのか、といったテーマが由乃を通して語られた場面はちょっと感動です。
番組当初は由乃たちだけで空回りしていた町おこしが、段々と地元の人たちと一体化してくる様子は良いですね。
やっぱ2クールあると見応えがあります。

さて、特殊オープニングと怪しいオッサン達登場の時点で何かあるとは思いましたが、ラストは大きく展開しました。
町村合併って10年ほど前に全国でたくさんありましたが、今でもあるんですかね。
合併すると間野山観光協会も無くなって、由乃も契約満了時点でお払い箱になるんでしょうか?

©2017 サクラクエスト製作委員会


 

 

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする