タイガーマスクW 第8話 「牙剥く虎の穴」

第8話の感想(ネタバレ注意)


tigermaskw-08 (1)tigermaskw-08 (2)
巡業に行く途中、藤井大助氏のお見舞いに行くナオト


tigermaskw-08 (3)
待ち構えた様に現れるルリコさん
さりげなくナオトにちょっかい出してるルリコさんマジ肉食系


tigermaskw-08 (4)
「何ニヤニヤしてんの?」
妙にカンの良い春奈
ジト目が似合う女


tigermaskw-08 (5)
仮設住宅が故郷というナオト
東日本大震災(多分)の被災者だったのか
BGMが初代タイガーマスクのED曲なのがおっさんを泣かせる


tigermaskw-08 (6)tigermaskw-08 (7)tigermaskw-08 (8)tigermaskw-08 (9)
ナオトにとって運命のプロレス興行があった体育館・朝日山中町体育館で今回のタイガーマスクの試合がある


tigermaskw-08 (11)tigermaskw-08 (12)tigermaskw-08 (13)
正直、虎の穴が関係ない試合はあまり面白くない
アニメ作ってる人もそう考えている様であっさり終わる


tigermaskw-08 (14)
試合後、観客席に向かって礼をするタイガー
自分を育んでくれた故郷への感謝の気持ちなんだろう
義理堅い
そしてIWGPのベルト争奪戦に誘われるタイガー


tigermaskw-08 (15)tigermaskw-08 (16)tigermaskw-08 (17)tigermaskw-08 (18)
タクマとの出会いとナオトの修行時代
プロレス始めたばかりとは思えないゴツイ体


tigermaskw-08 (19)tigermaskw-08 (20)tigermaskw-08 (21)
場面変わってここは虎の穴
タイガーに敗北したオーディンは虎の処刑、つまり技の練習台になっていた
散々いたぶられた挙句、謎の試練「ヘル・イン・ザ・ホール」の存在を告げられる
ここで詳細を明かさないって事は後々ストーリーに絡んでくるに違いない
そしてミスXにムチを食らって苦しみの悲鳴を上げるオーディン
「う~~ふんん♪」
オーディンの奴絶対喜んでるだろw


tigermaskw-08 (22)tigermaskw-08 (23)tigermaskw-08 (24)
日本公演「覆面ワールドトーナメント」にイエローデビルも参戦するとあって緊張するタクマ
IWGPに日本公演をぶつけて来た虎の穴
そして「覆面ワールドトーナメント」への出場を決めたタイガー
つまり新日本プロレスのIWGPには出場しないという事


tigermaskw-08 (25)
新日本プロレスに謝罪に行くタイガー
タイガーになんとなく理解を示す棚橋が意味ありげ
コイツがグレイトゼブラになったら笑う


次回予告
tigermaskw-08 (26)tigermaskw-08 (27)
覆面ワールドトーナメントってバトルロイヤル?
何人も入り乱れて戦ってるんだが?
トーナメントだからそれは無いか
ふくわらマスクも何かやらかしそうな雰囲気

第8話 感想まとめ

今回はタイガーマスク・東ナオトの過去が語られる回でした。
先代タイガーと同じく孤児ですが、プロレス興行に感動して自分からプロレス業界に入ったという点が異なります。
そして何より「タクマ」という親友の存在が常に孤独だった伊達直人との最大の相違でしょうか。

覆面ワールドトーナメントは初代タイガーの覆面ワールドリーグ戦の焼き直しですね。
初代は病気の少女の為に賞金が必要で、馬場・猪木を裏切ってリーグ戦に出場しました。
それに比べると自分の都合だけで動いてる気がするのですが、そもそもナオトはイエローデビルへの復讐の為にタイガーマスクになったんですからこれを見逃す訳には行かないんですよね。

画像は「©梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション」の著作物です


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする